金融商品の販売等に関する法律に基づく勧誘方針

「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、当代理店の金融商品の勧誘方針を次のとおり定めましたので、お知らせいたし ます。

1. 商品の販売にあたっては、保険業法、金融商品の販売等に関する法律その他の関係法令等を守り、適正な販売に努めてまいります。
2. 商品の販売にあたっては、お客さまに商品内容を十分ご理解いただけるよう、知識の修得、研さんに励み、わかりやすいご説明に努めてまいります。
3. お客さまの商品に関する知識、ご購入目的、財産の状況等を総合的に勘案し、ご意向と実情に沿った商品をご選択いただけるよう努めてまいります。
4. 市場の動向に大きく影響される商品については、お客さまの判断と責任において取引が行われるよう、適切な情報提供に努めてまいります。
5. 商品の販売にあたっては、お客さまの立場に立って、時間、場所等について十分配慮するよう努めてまいります。
6. 万一保険事故が発生した場合におきましては、保険金のご請求にあたり適切な助言を行うよう努めてまいります。
7. お客さまのご意見、ご要望等をお聞きし、商品ご提供の参考にさせていただくよう努めてまいります。 

保険商品選択にあたっての当社の推奨方針

1.損害保険商品(個人分野)
当社は、損害保険会社5社と取引していますが、中でも、相互信頼関係が確立されていることから迅速な顧客対応が期待できる共栄火災の商品を推奨いたします。お客さまの意向に共栄火災の商品が沿わない場合には、他の4社の中からお客さまの意向に沿う商品を選定推奨いたします。

2.損害保険商品(法人分野)

当社は、商品内容を熟知している共栄火災と三井住友海上、並びに、損保ジャパンの3社の商品を推奨商品として、その中から、お客さまのご意向に沿って、商品特性や保険料水準などの客観的な理由に基づいて商品を選別し、推奨いたします。

3.生命保険商品
当社は、生命保険会社6社と取引していますが、取引ウエイトが高い三井住友あいおい生命と東京海上日動あんしん生命、並びに、商品のバリエーションが豊富な日本生命の3社の商品を推奨商品として選別し、その中から、お客様の意向に沿って、商品特性や保険料水準などの客観的な基準や理由に基づいてさらに商品を選別し、特定商品を推奨いたします。

4.追加的な推奨
当社は、お客さまの関心やご加入希望が高くなってきた新商品などが、お客さまの安心・安全な生活や企業経営のために有益であると判断した場合は、上記1~3にかかわらず、推奨保険商品(その取扱保険会社)を追加削除する場合があります。当該商品を推奨する場合は、その保険会社・商品名と選定理由をご説明いたします。

5.権限の明示

当社の損害保険募集人はお客様と申込先保険会社の締結の代理権を有しています。

尚、当代理店の取扱保険商品によっては告知受領権を有する商品もあります。

当社の生命保険募集人はお客さまと申込先保険会社の生命保険契約の媒介を行い、告知受領権は生命保険会社および生命保険会社が指定した医師だけが有しています。